2010/11/16

中国ビジネス

昨日は、私にとっての「経営者の先生」にお誘いをいただき、中国ビジネスの勉強会に参加。

なかなか難しいと言われる中国での仕事。
私や、私の身の回りにも「やるだけやってナシノツブテ」とういう、苦い経験があったりする。
ただ見聞きするところによると中国は、市場としても、風土としても、建築デザインの「やりがい」を見出せそうにも感じる。

勉強会の後の懇親会では、実際に中国で活躍・足場を固めつつある経営者の方々と交流をさせて頂いた。
恥ずかしながら、自身はまだまだ同じステージに立ててないが、とても親身に様々な話をお聞かせ下さった。

聞き役専門なのが、非常にクヤシイ。

今しばらくは日々の業務と、先達ての「こだわりの家づくりモデル」をまとめる方へ注力しなければならないが・・・・・とっかかりスタートは1年後くらいかな(^_^)、外にも目を向けていきたいと思う。


昨日の懇親会を振り返り、
「自分より優秀な方と交流しなければ、自身は伸びない」と改めて実感した。
仕事も人柄も。

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆