2010/10/04

ブラインドの故障。有事の対応。



N社の木製ブラインドは風合いがいいので、よく採用してきた。
先達て、自宅のブラインドが異音がするのでメンテナンスをお願いした。
設置して、3年半ほどの製品。
結局、当日に異音は出ず、大きな不具合はなかったようで、一応清掃ということでお願いした。
作業は15分程度だったが、、、、、出張手数料として1万円の請求。
正直、少々驚いた。。。。。
自宅には他に、5本の木製ブラインドがあるが、それには一切触れずにこの金額(>_<)。
せめて、他のも清掃くらいは、していくべきだろう。
これではいくら物がよくても、もうクライアントに薦められないというのが、正直な感想。

世の中、建築だけでなく、電機・車など含め、メーカーのアフターは「良いか、高額でそっけないか」の両極になってきた気がする。
まぁ「クレーマー対応」という意味合いも、昨今の現状、理解は出来るのだけれど・・・(-_-;)。
今後は「メンテナンス時の出張費」もメーカー選定の基準だ。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。ぽちっと。。。m(_ _)m

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆