2010/08/22

「遊びゴコロ」のデザイン 2


写真はアイズがデザインした、アミューズメントの「トイレのピクトサイン」。
動物園のデザインではないです(^_^)。

このお店は、八王子にある「LION」という名のアミューズ。
部分改装であったため、よりお客様の印象づけを強くしようと、コンセプトは「サファリ・ゴージャス」。

改装の場合、従前の店舗の状況によって、イメージを徹底的に刷新する場合と、前のイメージを強化する場合とに分かれる。
LIONは後者。地域に愛されている店舗だからこそ、その印象のプラス・アルファを考えた。
屋号がLIONなだけに、コンセプトも「サファリ」。
そうなると、デザイナ・アイテムも「動物」やら「植物」やらになる。
床はゼブラ柄で、階段には光る「草」がデザインされている。

あんちょこだが、そのストレートさに、クライアントや店のお客様もとても楽しんでくれている。

アミューズメントだから、物販だから、家だから、「こうでないと」という、既成・既製のイメージはほどほどに。デザインする側が楽しめるものは、やっぱりお客様にも楽しんでもらえるのだ。


さて、この店にライオンは何頭いるでしょう?(^0^)。
お店で探してみてください。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。ぽちっと。。。m(_ _)m

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆