2010/08/19

暑いからこそ大事にしたい「眠り」 3


家づくりや、間取りの価値が「リビングの採光」で決まる傾向が世の中強い。
それ自体は、設計者としては当たり前のアプローチであって、それ以上の遊びゴコロをデザインし、提案したいと常に思っている。

この暑い夏ではなおさらだ。明るいだけのリビングは、日中はとても居心地の悪い空間になっているだろうし、いくら高気密・高断熱でも窓が大きければ、エアコンの消費電力もばかにならないだろう。

人間の生活には「波」がある。
それは起きているときばかりではない。休んでいるとき、寝ている時にだってリズムがある。
つきつめて考えれば、ゆっくり休める時間があるから、起きている時間が充実するのだ。


だからこそ、特に「大人の休息時間の空間」は、本当に重要な設計課題と捉えている。
寝室や、夜のリビングのイメージも大事にする家が、世の中、もっとあってもよいはずなのだが。。。

おわり




atelier Aiz WEB SITE ・・・ www.a-iz.co.jp


人気ブログランキングへ にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ ブログランキング

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆