2010/08/18

暑いからこそ大事にしたい「眠り」 2

眠りは最初の3時間で決まると言われている。その時間帯が一番眠りが深いのだ。
「眠りへの導入」は、家の機能としてとても重要だ。

そして体のメカニズムとしては「体が冷えていく過程」で眠りにはいる。
何となく「温まっている時」が眠たくなりそうだが、実際はその温まった体が「冷めていく過程」が「睡眠への導入」という研究結果がある。

そういった意味で、睡眠直前の入浴は、心身ともにリラックスするとともに、体のメカニズムとしてもより効果が高い。
そうなると寝室だけでなく、ちょっと休憩するリビングにも「夜の雰囲気」があってよい。
入浴後、リビングでのほっと一息が、コウコウと明るい蛍光灯の下では、目がすっきりさめてしまう。
ホテルの部屋ほど暗い必要も、もちろんない。程よいデザインであればいい。

つづく


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。ぽちっと。。。m(_ _)m

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆