2020/03/04

変化


全集中!焼きの呼吸~
一の型!小手返し!😁😁😁
引きこもりも楽しくできればと、家お好み焼きな週末でした。

建築業界も、中国に工場がある大手メーカー製品が、納期遅延・受注中止など、かなり大きな影響が出ています。
今後、新型インフルエンザが、何時・どのように収束していくか、現時点では読めませんので、お施主さん始め不安感がまとわりつきます。

不安感を助長するつもりはありませんが、今出来ること、今後のこと、情報収集して考えざるを得ない状況になってしまった、と思います。

で、まずは、色々錯綜する情報・政策を目のあたりにして・・・・

普段、あまり政治的な思想を話す機会は少ないです。
支持政党・政治的思想を、明確にもっていないこともあります。
ただ、少し俯瞰した目線で、こうあったらいいなぁ・・・があります。

それは、複数の政党が、ほぼ同程度のチカラを持った政治。

例えば、アメリカの2大政党制等です。
感覚的には、3大政党くらいはあってもいいかと。
3角形は力学的にバランスの取れた最小単位の図形でもあり・・・

ですので、個人的には、現在の政権・利権の一極集中には、少々疑問を感じています。
政権・利権は適度に分散し、牽制しあいながらもバランス取り合う状態がよいように思います。

終戦直後の日本、解体された政界・財閥は結果的に、政権・利権の分散につながったようです。
そして、戦後の復興のなかで、当時の大人、私のおじいちゃん・おばあちゃん世代が、今では考えられない苦労を重ね、その後の経済成長・平和な暮らしにつなげてくれました。

ただ、戦後70年以上経過し、政権・利権もまた、纏まり・塊りつつあるように感じています。

経済活動があれば、社会の自然な流れではあるので、全否定はしません。
与党が、野党が・・・・というのも、少々性急な各論になりそうなので控えます。
また、富を全員に分配すればいい、という極論のつもりもありません。

ただ「もう少し偏りすぎないあり方」は、ありえないかなぁと・・・

経験したことが無いので、それが良いのか・悪いのか、言い切ることはできませんが
「変化がなくなる」ということは、「進化」にもつながりづらくなるので、
現状はちょっと残念な状態、な気がしています。



aiz web : www.a-iz.co.jp

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆