2015/04/08

入居8年


自宅を設計して、入居丸8年。

意図していなかった、家族環境の大きな変化がありました。
しかし、住まいの設計時イメージは健在。

「骨格」であるプランニングは骨太で、
住まい手がその時々で姿を変え得る、「空間の余力・余白」を
合わせて意識した間取りが功を奏したと思います。


「住まい方の絶対は無い」と改めて感じます。


1 NIKKOR VR 6.7-13mm f/3.5-5.6

AIZ design web www.a-iz.co.jp

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆