2013/11/25

時計修理の工房

時計修理工房の改修工事が終わりました。
テナントビルのままだったエントランス廻りにも手をいれ、落ち着いた木目とショップカラーのブルーでコントラストを付けました。

お客様は「壊れた時計」をもって来るので、初回の来店は「不安な気持ち」をもっています。それをやわらげるのがデザインコンセプトです。

とても信頼できる工房です。アクアタイム・・・・http://aqua-time.jp/
最初の出会いも、私が時計を持ちこんでからでの御縁でした。

AIZ SHOP DESIGN www.a-iz.co.jp

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆