2013/08/12

川崎行政との意見交換会①

建築士会で、地元のまちづくりに取組んでいます。

昨年度末、川崎市で神奈川県建築士会が「景観整備機構」に指定されました。
「地元のまちなみ整備・まちづくり」の事業を、行政から受託することのできる団体です。

先達て、行政職員から川崎の景観市政についのヒアリングと、意見交換会の場が設けられました。
建築士会のような業界団体と行政とのオフィシャルの場での意見交換会は、最近実はめずらしいようです。「景観整備機構」の位置づけが、団体や活動として偏ったものでなく、地元に根差す貢献事業である所以です。

その場で、建築士会の取組として、自分も少し話をしました。
元住吉のブレーメン通りで、デザインコントロールの取組を川崎市と連携して行っています。

AIZ WEB SITE www.a-iz.co.jp


0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆