2011/07/21

たった一つの壁に


たった1面の壁のデザインを決めるのに、どえらい時間がかかる。
壁には「葉」のグラフィックをいれる。

「自然」を表現するのに「自然の素材」を使う方法論だけではない。
確かに「本物の素材」に勝るものはないかもしれないが、擬似的なものだからこそ生まれる「イメージ」があることも確かだ。
極端な言い方をすれば、「本物の素材ならそれだけでかっこいい」風に見せられるが、擬似的なものは逃げが効かない・・・・と言う考え方をしているので、ある意味自分の首が絞まっているようにも思う(^_^;)。

独りよがりではだめだが、自分が納得できなければ、廻りも納得できるはずもない。
設計デザインは、そんなシゴトだ。



人気ブログランキングへ にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ ブログランキング


アトリエ アイズ WEB

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆