2011/01/20

「好きなこと」へのビジネス・アプローチ



【大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ 】
本田健著(フォレスト社)

大学病院の検診ではいつも1時間~2時間待たされる。
なので、いい読書タイムになっている、、、、
というか、そうしないと居られない(>_<)。

昨日はあえてこの本。
病棟にはフロアごとに「自由貸出の本棚」があった。
入院中になにげなく読んだが、その後自分のバイブル的一冊になった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「成功しようと考えない」

成功したいと思おう若者の多くは外面的なことしか見ていません。
それはお金だったり、会社の規模だったり、社会的な地位や名声だったりでしょう。
そういうものは成功のシンボルであって、成功そのものではありません。

成功した状態とは、自分と周りのことを深く愛し、満ち足りた状態なのです

上っ面だけを追い求めても、本当の成功を手に入れることはできないでしょう。
成功したいという人は、ある種の飢餓感を感じているので成功を渇望します。
その飢餓感は、彼らがイメージする成功を手に入れても癒されることはありません。

・・・

私は、成功することを忘れて、自分の大好きなことをやるのが成功への近道だと、あえて言いたいと思います。

なぜなら、それによりあなたは「自分の中に眠る資産」の存在に意識が向かうようになるからです。
そして、周りの人にあなたができる奉仕を考えることです。
さらにその奉仕する能力に磨きをかけていくことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当は、もっともっと色々なセンテンスがある。
「好きなこと」の、「様々なビジネス・アプローチ」を導き出そうと、いう内容。

自分にとっては、自分の仕事の「原点」を見直す一冊。


人気ブログランキングへ 人気ブログランキング
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ にほんブログ村
応援ありがとうございます。ぽちっと。。。m(_ _)m

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆