2010/07/22

温暖化防止のチャレンジ! 3  各社の現状






商業施設は、他業種に比べ環境対策に積極的です。

LED照明・省エネ空調に関して「導入済み」は、コンビニで9割・小売で4割弱。
小売では、今後予定している3割強を合わせると、7割になります。

コンビニは太陽光発電設置にも積極的で、昨年夏にオープンした店舗はLEDや太陽光発電、自然採光の導入で、消費電力を3割削減したとの事。


省エネで、ランニングコスト削減による初期投資のペイが3~5年程度と、具体的な数字が見えてきたこと。
今年度より省エネ法が改正され、チェーン全体でも削減状況報告が必要になったことが、大きな理由でしょう。

ある物販店では、入口からよく見える部分に「壁面緑化」をしたり、お客様駐車場に芝を貼ったり。
「環境への取組」を、お客様が分かりやすい部分で工夫をしています。


同業・異業種他社とも、環境に対する意識は急速に高まっています。





人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
にほんブログ村 デザインブログ 空間デザインへ
にほんブログ村
応援ありがとうございます。ぽちっと。。。m(_ _)m

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆