2010/04/10

日々精進

先達て「同志」に誘ってもらった、青梅のとても雰囲気の良い懐石・井中居 http://ichukyo.net/

経営者のあつまる経営塾で、塾生を「同志」と呼んでいるのですが、私にとっては皆さん大先輩で、毎々勉強をさせて頂いている方々。
そのお一人の方に、事務所社屋のロゴ・デザインをしたので、そのお礼ということで。。。

今風のメーカー住宅が並ぶ住宅街の中にひっそりと。明治初期に建てられた民家を改修した、大人の隠れ家な料亭。しつらえの良さが、ここちよい空気感の場所です。

古き良きモノを大切に「今に活かす」空間は、何にも変えがたく感じ、職業柄良い刺激になります。

なんとなく世の中的に「古いモノが少ししか残っていない日本」が劣等生のような感がありますが、ただ「残こす」でなく、居心地よく過ぎる一時が活きた空間でないと。

と、思うと同時に、その日の私にとって大切なのはこの建物ソノモノでなく、「同志と過ごした場と時」。
こーゆートコロは、建物ソノモノが突出しすぎてもイカンし、出なさすぎても。。。

空間デザインは「場と時」を活かすモノで在りたいと思います。

0 件のコメント:

フェイスブックページはじめました☆